導入事例

導入場所

温泉施設            荻の里温泉 様 (大分県竹田市)

荻の里温泉
  • 荻の里温泉
  • 薪焚ボイラー
  • 薪焚ボイラー
  • 荻の里温泉
※写真をクリックすると、拡大表示します。

お客様の声

夜間は木材の投入が出来ないため、重油焚きを使用しています。
過去に重油焚きのみ使用していた頃と比較して、年間500~600万円削減できています。

導入場所 荻の里温泉
タイプ CBW-500
設置年 2013年2月
燃料 木材(間伐材)
電源 AC-200V 三相 50/60Hz
使用用途 温泉の温度管理
大浴場床面積

施設情報

施設名 : 荻の里温泉 休館日 : 第1、第3月曜日
住所 : 大分県竹田市 (但し、祝祭日は営業,翌日休館/レストランは月曜日休業)
営業時間 : AM10:00~PM10:00 利用客数 : 400~500名/日
使用状況 : CBW-500と重油焚きを併用(夜間は重油焚き)
HP : https://oginosato.com/